プログラミングことはじめ:HTMLとCSS

Blog

私はすでに人生の峠を越したと思っているが、平均寿命的にはまだ数十年生きるかもしれない、という覚悟がある。
その数十年を、少しでも自分の身の回りのことを自分で管理しながら過ごしたいと思ったとき、プログラミングは欠かせないような気がした。

このHPも、体裁がなかなか自分の思うように行かず、初心者向けのサイトやYoutubeをいろいろ徘徊しても、いまいち理解できない。
表示画面を自分の思うように表現したい、と思ったとき、やはりプログラミングの知識は欠かせないような気がした。

何をどう勉強したら、自分がやりたいことができるようになるのか、もわからない。
ほんとうにその程度である。
つまり、学習計画すら立てることができないのだ。

それでも、Youtubeを見ながら、見様見真似でプログラミングのファイルを開き、HTMLやCSSを指示されるままに打ち込みながら、ほんの少しの工夫をしてみたりする。
わからなければ、とにかく<触れる>しかない。
<触れる>時間が長くなれば、何となく馴染んでくるんでないか、と気楽に考えて、時間を見つけてはプログラミングに触ってみるようにしようと思う。

夏ごろにはHPの体裁がもう少し整っているはずである。

コメント